INFOMATION
マクロビオティックの理論
マクロビオティックの独学のポイント
マクロビオティック実践法
マクロビオティックQ&A

マクロビオティックを学ぼう!

マクロビオティックの独学のポイント

心構え

マクロビオティックの理論を独学で学ぶというとき必要な心構えといったら、どういったものになるのでしょうか。本があれば勉強できる半面、いろんな心構えもあるかと思います。基本的には、疑問点は流さないということでしょうか。

これは、例えば、白砂糖は駄目といったルールがあるのですが、例えばこのことに非常に納得がいかないといった感じのところがあるとしましょう。これでは納得いかないとなったら、もうその部分に関しては、納得のいくまで戦うといったことをするといいでしょう。ルールはルールだから従うといったことは、反対にストレスになる可能性があります。

そして、どうしてもその部分で納得がいかないことがあったとしたら、その点については自分のルールを優先させても問題はないと思います。例えば、ものすごく好きなものをマクロビオティックのルールに従って我慢しているとしたら、その我慢からはいつになっても開放されませんよね。

ですから、それは少しなら食べても大丈夫、といった自分自身の決まりを作ってあげるといいでしょう。そして、マクロビオティックにおいては、自分が一番の指導者といったことにたいして自信を持つようにしましょう。

そうすることによって、軸がぶれるといったこともなく、理論の実践や学習を自分の思うとおりに進めることがかのうになります。なかなかこういったことそのものが難しかったりしますので、是非ともしっかりとした理論を身につけられるように頑張ってみてください。

スポンサードリンク

Copyright (C) マクロビオティックを学ぼう! All Rights Reserved