INFOMATION
マクロビオティックの理論
マクロビオティックの独学のポイント
マクロビオティック実践法
マクロビオティックQ&A

マクロビオティックを学ぼう!

マクロビオティック実践法

食材

マクロビオティックを実践するに当たって、食材を変更していこうと言う感じになるわけですが、食材と言っても種類としてはたくさんあるため、完璧にしようと思ったら何から始めたらいいのか分からないものですよね。

なので、意識だけ高く持つことを第一として、出来るところから始めていくようにしましょう。一番の基本としては、野菜になってきますね。

これについては、国産にこだわるようにしてみてください。最も好ましいとされるのは、有機栽培の野菜になりますね。栽培期間中に農薬などが使われていないし、残留農薬の心配と言ったこともありませんので、にんじんなどでも丸ごと調理できるのが強みですね。

こういった有機野菜ですが、近くのお店で手に入れるのが難しいようでしたら、インターネットの通販で簡単に手に入れることが出来ますので、探してみてください。

それから、果物についてですが、基本的に輸入品については購入を控えたほうがいいです。どうしても食べたいのであれば、防カビ剤不使用という表示があるものを選ぶようにしてください。その他の果物については、国産で手に入るものであれば国産のものを購入するようにしましょう。

続いて、肉についてですが、これはなかなかやめようと思ってもやめられるようなものではありません。ですから、やめられるまでは、なるべく汚染の少ない肉を選ぶのをお勧めします。国産で、抗生物質などが使われていない肉を食べるようにしましょう。無理のない範囲で、一品ずつでも変えていけばいいと思います。

スポンサードリンク

Copyright (C) マクロビオティックを学ぼう! All Rights Reserved