INFOMATION
マクロビオティックの理論
マクロビオティックの独学のポイント
マクロビオティック実践法
マクロビオティックQ&A

マクロビオティックを学ぼう!

マクロビオティック実践法

調味料

醤油や塩、味噌などの調味料は、食事をするときには必ず摂取するようにします。生活においては、それだけ密着しているものであるから、自然のものに切り替えることにたいしては大きな意義が出てきます。自然の調味料と言うものは、基本的には美味しいです。

科学くささが全くなく、まろやかな感じで深みもあります。実際にひとつずつでもいいので、変えてみると、その部分が実感できるのではないかと思われます。正直言って、使ってみるまでは絶対にその良さを実感できるといったことはありません。

ですから、この良さをわかってもらうには、実際に使ってもらうしかないというところが残念なところではありますね。具体的には、調味料を購入するときには原材料表示であったり、商品説明を良く見るようにしましょう。

まずは、添加物であったり化学調味料が入っていないか、原材料は国産のものであるか、遺伝子組み換えの原料は使われていないか、漂白、精製されていないか、などといった部分についてをチェックしてみましょう。

また、こういった部分をチェックするのが面倒であれば、インターネットで調べてみると簡単に見つかったりします。調味料については、一気に変えられるのならいいのですが、難しいようならば、ひとつずつ交換すると言った感じでいいと思います。

また、自然派の調味料でも口に合わないと言った場合もあるかと思いますので、そういった時には、無理に食べることはせずに、出来るだけ素材の良い物を選ぶようにしてあげてください。

スポンサードリンク

Copyright (C) マクロビオティックを学ぼう! All Rights Reserved