INFOMATION
マクロビオティックの理論
マクロビオティックの独学のポイント
マクロビオティック実践法
マクロビオティックQ&A

マクロビオティックを学ぼう!

マクロビオティックQ&A

ダイエット効果はあるの?

マクロビオテックの料理といったら、いかにも低カロリーだというイメージがありますよね。そのイメージから、ダイエットに対しての効果はあるのか、というところに対して目が行くのではないかと思います。

結論から言うと、マクロビオティックにはダイエットの効果があります。ただし、それは適正体重よりも太っていた場合のものです。正確には、その人にとって、最適な体重、体格になります。

マクロビオティックを実践することによって、ふくよかな体系だった人はスリムになりますし、痩せすぎていた人は肉つきがしっかりとしてきます。ただし、この効果としては、食べる量や時間をしっかりと守っている場合になります。

ライフスタイルとして、食べすぎないことや、寝る時間に食べないといったこと、運動も適度に行うといったものが例になります。それでも、確かにカロリーは低いので、太りすぎといったものに対する対策には十分になりえるという結論は出ますね。

そして、病的な肥満の対策としてマクロビオティックを行う場合には、しっかりと食生活を整えてあげないといけません。特に、魚類であったり酒やイモ類も禁じるということが大切になってきます。

海草や野菜、玄米を食べることで、引き締まった体格を作ってあげるといいといわれていますね。肥満で苦しんでいる人は、是非ともマクロビオティックを実践してみてください。ただ、注意点としては、マクロビオティックを実践する際には、50回以上噛んで食べるということは忘れないようにしてあげてくださいね。

スポンサードリンク

Copyright (C) マクロビオティックを学ぼう! All Rights Reserved