INFOMATION
マクロビオティックの理論
マクロビオティックの独学のポイント
マクロビオティック実践法
マクロビオティックQ&A

マクロビオティックを学ぼう!

マクロビオティックQ&A

途中でやめるのは大丈夫?

マクロビオティックというのは、心身ともに平穏で、バランスの取れた状態を目指すことを目的とした実践的哲学です。言ってしまえば、輝く宇宙の真理を目指してマクロビオティックに取り組むことになるのです。

これだけ聞くと、素晴らしいとか、是非ともその心理を目指したいと思って実践しようと思うわけですが、そうそううまくいくことはありません。実際のところ、挫折することなんて当たり前と思ってもいいかと思います。

例えば、化学調味料を摂るのをやめようと思ったとするとします。これは、家で自炊をしていれば間違いなく避けることは出来るでしょう。

しかし、外出の際の食事などでは、どうしても化学調味料にであうことになりますよね。そういった時にどうするか。やはりやむを得ず食べてしまうことになるかと思います。意思の強い人であれば、食材を持ち歩くといったことをするかも知れませんが、外出した際の誘惑に対してそう簡単に勝てる人はいるはずがありません。

もっと簡単に言ってしまえば、スナック菓子のようなものを一体いつまで我慢することが出来るでしょうか。こういった感じで、結局挫折してしまったことにより、マクロビオティックを続ける意思を無くしてしまうかもしれませんね。

しかし、これはあくまでも普通の行動とも言える部分ですので、別にがっかりする必要なんてありません。何回でも失敗してもいいのです。あきらめる必要なんてありません。途中で挫折しないほうが珍しいということですので、根気よく続けようとしてみてくださいね。

スポンサードリンク

Copyright (C) マクロビオティックを学ぼう! All Rights Reserved